トレーナー・運動指導者のスキルアップサポート~HBC~

トレーナー・運動指導者のためのスキルアップセミナー情報を提供。 また、講習会を構築したい人のサポートをいたします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

受講者の声 9/29【発育発達からひも解くコア】

○発発を受けて得られた事

一番の学びは
ヒトの進化と遺伝子による発育発達行動の意味、あるいはその効果です。
全ての動きに意味があり、ヒトへの進化の過程も含まれている。
なるほど。
本当に基本のき!ですよね。

提供するプログラムも言葉掛けも変えていきます、、というか変わっていきますよね。

また、
現場で言えばクライアントさんに接する際、疑問に思っていた点が多々ありました。
例えば、
胸郭などの体幹が薄く平べったい方が、腹筋、背筋の可動域が非常に小さかったのです。

それだけではないと思いますが、例えば寝返りやうつぶせなどの期間が短いために、
得られるべき機能が影響を受けたのでしょうね。

そういった今までと違う観点でクライアントさんの動因へアプローチできる学びがありました。
対象のクライアントさんと話し合って発発メソッドを多めに取り入れて経過を見てみようと思います。


呼吸に関する知識も非常に参考になりました。
考えてみれば、アスリートが「呼吸がしにくい」と言ってきた時、
神経支配や発達についての知識があれば、呼吸筋のストレッチやマッサージを行ったときにも
もっと効果を出すことができたのではないか?と自分で試してみて理解しました。
(30代男性 スタジオ経営)




私の仕事は、サブラクセーションを取り
栄養療法(サプリメント)、運動療法(ゴムバンドを使った腰回しなど)物理療法(主に睡眠環境の改善)
を家でしっかりやってもらうことを主としているので、技術のみでは決して改善しないことを日々伝え続けています
そういう意味ではストレッチポールは非常に自分の仕事になじむ感じがしています。
今回一番衝撃的だったのは
1.硬いものと硬いものだと反発する おおっこれだと感じました
 1.2足は26個の骨でできている 柔らかければ不整地にも柔軟に対応できる!!
 現在は退化してるのでは??
 →早速昨日から 全体でグーパー→足の指がばらばらに動く ように訓練中
 きれいなウェーブができたらお見せしますね
 何が変わるのか楽しみです
2前頭葉の話
 うちには猫背の人が多く来院されます
  その中の一部の人は
 こう言っては失礼ですが施術して変化しても全く分からない?
 話しても日本語通じない??(日本人ですが・・・)
 といったことが少なくありません
 人を人たらしめるのは前頭葉の働きだと言っていました。
まさかこれ???
3日光猿軍団の骨格
 これで患者さんリピート率アップです!!!!
 ありがとうございます。
4.子供むけの運動プログラム
 今日子供と自衛隊ごっこやってみます。
5.早速帰り道 駅~自宅6km歩きました
 足痛いです
(30代男性 カイロプラクタ―)



得られたことは、
人の発育発達過程を学べたことにより、エクササイズの選択がより明確になった
と思います。
クライアントの改善点を洗い出し、修正していく過程で、順番を間違えると効果
が得られない、すぐに元に戻る。などがありましたが、発育発達に沿ってエクサ
サイズを選択していけば!!っと考えると明日のセッションで生かすのが楽しみで
す!(20代男性 パーソナル)



今回の講習会を参加させて頂き、患者様への治療、また動作観察する際の見方が
変わったと思います。
以前は、あまり発達に対して考えることもなく患者様を見ていたのですが、講習
会後は視点が変わり患者様の小さな動き・動作まで見ることが出来るようになり
ました。
今回参加でき、自分自身変わったと体感できました。
ありがとうございました。(20代男性 PT)




言われてみれば、当たり前という感じもするし、当たり前すぎて
気にも留めてなかった事が、ヒト・人・人間の違いであり
人間だけが獲得したのが、直立二足歩行であるという事と
ADVでも軽くは説明されていたが、肺呼吸の凄さやそれを獲得するまで
の過程というのが、目から鱗状態でした。肺も表情筋も耳も祖先は鰓とは・・・
呼吸は、人間ができる無意識下と意識下で行為をつなぐ事ができる行為で
あり、呼吸を上手くできるようになる⇒インナーユニットが作動⇒
姿勢を保持できる(脳のマップを書き換えれる)⇒呼吸がさらによくなる・・・
の良い連鎖を引き出せるのがコアコンディショニングで悪い連鎖を起している
のが現代社会。
日光サル軍団の猿のアライメントが、同種の猿よりも人間に近いのも驚きでした。
一代で環境の影響だけで、こうも変わるという例でしたが、猿よりも人間に近いと
いうことは日光サル軍団は腰痛持ち?とサル軍団のオスとメスから次世代のサル軍団を
製造していっているとしたら、何代後には直立二足歩行に進化するのだろう?が
コアコンと関係ない感想です。(30代男性、警備)




ヒトとしての本当の根っこの部分が、何かを知る事ができました。
 (今まではお話であった木の幹の部分が基本だと考えていました)
 進化(発育・発達)の過程を考えると、深いですね。
 今回、私自身の育児に生かせるのではないかと参加を決めましたが、
 実際に受講して、目からウロコで、直ぐに活用できる内容ばかりで大満足でした。
 息子の友達の親にも、ウチの子の動きがおかしいと感じているけど、
 どうしたら良いのかわからないという方がいます。(20代男性、会社員)


| 受講者の声 | 06:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://harusbuddycomfort.blog14.fc2.com/tb.php/50-1da38b51

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。