トレーナー・運動指導者のスキルアップサポート~HBC~

トレーナー・運動指導者のためのスキルアップセミナー情報を提供。 また、講習会を構築したい人のサポートをいたします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

~対角螺旋運動(DSLM)を用いた改善アプローチ法&エクササイズ~

運動機能障害に現場で使える
  ~対角螺旋運動(DSLM)を用いた改善アプローチ法&エクササイズ~

 <入門編>
 8/15(日) 9:30~11:30 
  
   ●受講料    会員1000円 一般2000円
   ●定 員    10名
   ●講 師    関本登志昭氏 SCRフィジカルソリューション 代表

   ●受講資格  とくになし。どなたでも受講いただけます。
  

●内 容     

     対角螺旋運動を構成するもの
    肩甲骨と骨盤の対角螺旋アプローチと関節アプローチについて   
  

●会 場     新宿コズミックスポーツセンター(小会議室)
   ●お申し込みはこちら






<本編>
 8/29(日) 13:00~17:00  <体幹>
 9/12(日) 13:00~17:00  <下肢>
 9/26(日) 13:00~17:000 <上肢>
  
   ●受講料    各 10500円 
            3回一括 27000円  
   ●定 員    10名
   ●講 師    関本登志昭氏 SCRフィジカルソリューション 代表

   ●受講資格  とくになし。どなたでも受講いただけます。
  

   ●内 容     

    パーソナルトレーナーや治療家で、

   現場においてボディワークによるスキルアップをお求めている方に

   ぴったりのコースです。
   動作改善や症状改善に優れた効果を発揮する

   ダイアゴナルスパイラル(対角螺旋運動)を用いた
   エクササイズ(DSE)と、筋と関節(DSA)を統合したアプローチ(DSA)、
   そのスキルをしっかりとお伝えいたします。
   疾患を上肢・体幹・下肢の3つに分割して身体各部に焦点を当て

   機能解剖に基づいた修正法、
   運動連鎖を考えたDSE&DSA改善法を学びます。
  

   ●会 場     R&F Karada+
   ●お申し込みはこちら

| その他 | 14:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://harusbuddycomfort.blog14.fc2.com/tb.php/41-e7ffdfc1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。