トレーナー・運動指導者のスキルアップサポート~HBC~

トレーナー・運動指導者のためのスキルアップセミナー情報を提供。 また、講習会を構築したい人のサポートをいたします。

2013年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【脳科学とトレーニング ~アクティブキッズとアダプテーション~】セミナーIN東京

【脳科学とトレーニング
   ~アクティブキッズとアダプテーション~】



昨年の7月に行われたJCCA主催『コアコンシンポジウム』で話題を集め、
コアコンディショニングジャーナル(CCJ)でも2号にわたって特集されている
【アダプテーショントレーニング】の内容を「含んだ」セミナーが
東京で第2回目の開催です!


指導をしていてこんな経験ありませんか?

○ トレーニングが競技になかなか反映されない
○ コアを意識させることには成功したが、普段の姿勢に反映されない

実はその方々の脳は
私たち指導者がすすめる客観的で効率のよい運動などは求めていないからなのです
では脳の求める運動とは何か?
その脳の求める運動のひとつとして
私たちが子供の頃に泥んこになってやってきたこと、
『遊び』があります。
『遊び』の中には環境に適応(アダプテーション)しようとする無意識の反応により
体のもつ【機能】を、使える【能力】として一段上のレベルにあげてくれる要素がたくさんあります。

脳の求める運動とは何か?
に答える
『脳科学』の視点からトレーニングを紐解き、競技に、
日常生活に生かし、反映させるための考え方、効果的なトレーニングの作り方をお伝えします。
アダプテーション(環境適応)とはどんなものなのか?
金八先生のロケーションになった荒川の土手の環境での中鶴先生の話にも注目です!


受講者の声
○やってみて楽しい!そしてそれで体が変わるなんて不思議すぎ!
○目の前の世界が変わるって言っていた意味がわかった!
○今までの指導法が変わってしまう予感です。
○指導のあり方を考えさせられた。
○子供にも大人にもアプローチができるのでおもしろい!
○子供に指導している人に聞いてほしい話だと思いました。
○目から鱗とはまさにこのこと!
○エクササイズの作り方がわかることで、いろんな指導が頭をよぎりました。明日からの指導が楽しみです。


日 程:4/27 14:00~17:00
    4/28 09:30~16:30

講師:愛の脳科学者 中鶴 真人氏

場 所:足立区生涯学習センター(学びピア)5F 研修室2
http://www.city.adachi.tokyo.jp/bunka/shisetsu/shogaigakushu/007.html

受講料:2日間で18,900円 懇親会代4000円前後
     

お申し込みはこちらより
http://form1.fc2.com/form/?id=474781 
スポンサーサイト

| その他 | 20:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。