トレーナー・運動指導者のスキルアップサポート~HBC~

トレーナー・運動指導者のためのスキルアップセミナー情報を提供。 また、講習会を構築したい人のサポートをいたします。

2010年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シニアコアコンディショニング【受講者の声】

23年に入って最初のシニアコアコンセミナー
沖縄で開催してきました。


5名の方が受講くださいました~


受講された方の感想が寄せられました。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これだ!!!
私がずっと探していたのはこれだったんだ!

今回習った三つの体操がまさに探し求めていたものだったんです。
簡単でどこででも一人でできて、しかも長続きできること。それなのにすぐに驚くような効果が現れる。
魔法のような体操ですね。

体操と呼んでいいのかと心配になってしまうぐらいの簡単さ(笑)

早速試しました、と言いたいのですが今週は行事が入っていていつも以上に時間が短くまだ利用者さんにお伝えできていません。
早くやってみたくてウズウズしています(笑)
(30代女性 デイサービスにてマッサージ兼介護)



・・・・・・・・・・・・・・・・




シニアセミナー2日間、まさに感じて動く(感動)充実した時間

を過ごさせて頂き、先生方・皆様ありがとうございました。

(笑いの絶えないセミナーは初めてでした)



セミナーでは、3つの「たいかん」体幹・体観・体感の大事さや

高齢者の特色、リスク(安全・安心のための)管理は特に配慮が

必要と改めて認識できました。

また、セミナーを通してフィードバックされる事により

多くのことに気づき・学ぶ事もできました。



さて、私も昨日トイレ安心体操を取り入れました。

体操前になぜか全員(女性)トイレに直行でした(笑)

体操最中に・・・と皆様心配されていたみたいです!

やっぱり皆さん気にされているんですね。



骨盤底筋を引き上げる“グー”はすごく感覚が出やすかった

みたいです。



‘現場ですぐ使える’納得です!
(40代女性 体育協会)


・・・・・・・・・・・・・・・・




私は、スポーツクラブに来る事が出来る元気な方を対象に
レッスンを行っています。

その方達を対象に、今日の朝と昼のコンディショニングのグループレッスンで
トイレ安心体操と、立つの楽勝体操を早速やりました!!

年齢は40歳~50歳位と若い(?)参加者がほとんどの中、
「骨盤底筋群」の話をすると、一人一人真剣に聞いていました。

トイレに関する悩みは、本当に身近な悩みなんだなと感じました。
膀胱にたまるおしっこの量も「漏れる~」って感じる量は、300ml~400mlもあるよ。とか
昔の女の人は、生理を調整出来たんだよ!その理由はね・・・と話をしながらのレッスン。
「へぇ~。身体ってそうなっているんだね。」と興味津々。


骨盤底筋群・・・。もう少し詳しく勉強してみたいなと思います。

不安がなくなると、いきいき活動する事が出来るようになり、そうなると
心もワクワクしますね。

一人でも多くそういう人が増えるようトイレ安心体操広めます。
出産後のお母さん(若い人)にもどんどん広めたいと思うので、
レッスン前の事務所でスタッフにも教えました。(笑)


立つの楽勝体操も、会員さん達、違いに凄く驚かれていました。
ちょっとした事、ちょっとし動作で、こんなにも身体の使われ方が変わる事が出来る。
足の置き方・重心の移動・視線移動。なんてことない動きで身体を守ることが出来るなら、
これは絶対に伝えなければ!と思います。
(30代 フィットネスインストラクター)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




この二日間でいろいろ学ばせていただき、ありがとうございました。

その中で学んだこと・気づいたことがいっぱいあったので、学んだことはおいといて、
気づいたことをいくつかアウトプットさせてもらいます。


          外から感じる
①体感・・・感じる。
          内から感じる・・・曲げている・伸ばしている状態など自分の状態を感じる。

何故か”内から感じる”引っかかりました。もっと内の意識を高めていきたいと思います。

②シニアコアコンディショニングでもコアコンディショニングピラミッドに
沿って行われているんだということ。

③体力確認方法での老化
思わず笑ってしまいました。廊下→老化
職場(特別養護老人ホーム)では、あるか過ぎたり、曲げ伸ばしの回数が多かったりと、
やり過ぎてしまう事もあるので、維持で上等(良い)だということを、
上手く説明をされていたので、”この説明、もらい”と思いました。

他にもいにろいろありますが、眠くなったのでこの辺にしたいと思います。

今回、いろは体操・トイレ安心体操、立つの楽勝体操と三つの体操を教えていただきました。
職場では利用者(老人・要介護1~5)説明して、理解してもらうことが難しいため、
そのまま使うのではなく、その中からピックアップして使っていこうと思います。

特に感覚をつかんでもらう事に重点を置いていきたいと思います。

また、職員は腰痛もちが多く、腰痛にも良いということなので、
職員に対しても行っていきたいと思います。
(元自衛隊員男性 準看護師)




・・・・・・・・・・・・・・・・


セミナーを受けての感想は、率直に言うと受けてほんとに良かったです!
特に、OMから下りて椅子に座った時の感覚は忘れられません。笑

OMすごいですね。



デイサービスに務めてもうすぐ1年になるのですが、現場ではゼロからの出発で
ご利用者さんと接していく中で学んでいったという感じで、運動の勉強をしても
なかなか高齢者の方に合うようなものがないな・・・と、もやもやしていました


なので、体操だけでなく改めて高齢者の方の特徴やリスク管理、安全・配慮の創
意工夫などについて学ぶことができたことや体験談などなど、とても勉強になり
ました。
(20代女性 デイサービス)





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



みんさん、それぞれにシニアコアコンを感じ
早速、次の日から創意工夫されて活用していただけたようです。


伝える側としても嬉しい限りです。




次回のシニアコアコンディショニングセミナーは
3月26,27(土日)横浜で開催します。


スポンサーサイト

| 受講者の声 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。